【YMCA学園】福岡県北九州市にある日本語学校にて常勤講師・非常勤講師を募集!

今回は福岡県北九州市にある北九州YMCA学院にて常勤講師・非常勤講師を募集致します。

★☆★本求人の見所★☆★

北九州YMCA学院はYMCAの精神・思想に基づき教育を行っている日本語学校です。
日本語を習得し、世界で活躍する人材、世界の平和を実現させる人材の輩出を目指し日々指導にあたっています。
講師が日本語教育に専念できる環境が整っており、豊かな自然と都市が共存している地で日本語教育に注力したい方にはぜひオススメしたい職場となっています。
※これから日本語教師として活躍したい方も歓迎しております!

*YMCAの日本語教育*
日本語と日本文化を学ぶことによって、様々な国の人々の相互理解を促し、共に生きる社会の実現に貢献する人を育てます。
YMCAの活動は、国籍や民族、宗教、性別の違いにかかわらず、すべての人にひらかれています。

あなたにぴったりの
求人を受け取りませんか?

日本語教師キャリアでは、

希望勤務地に合わせた求人や、
非公開・好待遇求人の配信も行っています。

\ 完全無料!60秒で簡単登録!/

募集内容

学校名北九州YMCA日本語学院
勤務地〒802-0004
福岡県北九州市小倉北区鍛冶町2-3-9
募集職種◆常勤講師(契約社員)
◆非常勤講師
業務内容◆常勤講師
留学生に対する日本語教育、その他日本語学校運営に関わる教務業務

◆非常勤講師
留学生に対する日本語教育
働き方の特徴①「教務」「校務(事務)」で業務の線引が明確になっている
→当校の留学生活のサポートをする職員は、学習面をサポートする「教務」と生活面をサポートする「校務」とで業務の内容が分かれています。学生達の留学生活に必要なビザの手続きや住居、アルバイト、病気等の生活のお世話に関しては「校務」スタッフが行うため、「教務」は、学生の「日本語」の「学習面」に焦点を当てて業務を行うことができます。生活面で何か問題が起きた際は、校務と連携をとって、問題を解決、サポートをしております。

②自律学習の促進
→講師の添削指導は最小限にとどめ、間違えを自分で直す習慣をつけさせるなど、自立学習(脱・過保護教育)を推進しています。
→講師が添削に追われ、残業や肝心な授業準備に時間が割けないという非効率的な業務内容は行わないよう、講師にとっても働きやすい環境を整えることを心がけています。 
メイン使用教材・みんなの日本語(初級)
・学ぼう!にほんご(初中級~上級まで使用)
学生数定員600名(現在257名在籍)
在籍講師数34名(専任9名)
教育設備板書スタイル
給与◆常勤講師
200,000円~

◆非常勤講師
1コマ(100分) 4,000円~、交通費実費(上限1日1,200円)
手当・待遇支給あり
※ 2022年度実績(平均額)
7月 : 基本給1.2か月分支給・12月 : 基本給1.8か月分支給 
休日・休暇長期休暇の際は原則業務あり
※ 有給申請が可能
勤務時間◆常勤講師
08:45~17:00(休憩45分)

◆非常勤講師
授業 : 08:50開始
残業時間基本的になし
研修制度あり
選考の流れ書類選考→面接・模擬授業→最終面接(常勤講師のみ)
※ 遠方の場合、オンラインにて学校説明等実施予定
求める人材4年制大学卒業で、下記1.~3.のいずれかの要件を有すること
1.大学/大学院(短期大学を除く)において、日本語教育主専攻/副専攻の修了者
2.四大卒以上で、日本語教師養成講座420時間修了者(通信講座を除く)
3.日本語教育能力検定試験合格者
応募締切採用が完了次第終了
北九州YMCA日本語学院 ロゴ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!